田村薬草園
トップページへ 薬草園のご案内 田村薬草園図鑑 薬草Q&A 交通アクセス 見学のお申込み
薬草園見学のご案内
田村薬草園図鑑
薬草に関するQ&A
交通アクセスのご案内
薬草についての質問

「薬草園へのご連絡先」

TEL 0745-66-1521
FAX 0745-66-1840
薬草園へメールのお問合せ
担当 総務部 今田

薬草園のご案内

 大昔から、田村薬品工業のある御所は、薬草の産地でした。役行者が修験道の修業をしているとき、今に伝わる名薬「陀羅尼助」を作ったのも、ここから程近い葛城山麓だったと言われています。
薬用植物は、健康を願う人々の永い経験の積み重ねによって築き上げられた生活の知恵というべきもの。田村薬品工業の薬草園にも、その伝統は受け継がれ、今日も薬草の可憐な花が風に揺れ、いつか役に立つ日を待っています。

当薬草園は、標本園と実験園に分かれており、ご覧いただけるのは標本園です。 最近、標本園は約7,000 uから8,440 uに拡大され、5 月頃には美しい芍薬畑をご覧いただけます。また、実験園は13,000 uの広さが有り、様々な薬草の育成方法が研究されています。当薬草園では約370 種の薬草と約180 種の薬木の計550種程を栽培育成していますが、季節により、その時々でご覧いただけることのできる薬草、薬木の種類や数は異なります。

標本園2
標本園1
標本園 8,440u
実験園 13,000u
実験園


大和野菜の栽培

「大和野菜」とは、田村薬品工業の工場がある奈良県で生産されている野菜のうち、奈良県が「大和野菜」と認定したもので、在来種である「大和伝統野菜」18 品目と栽培等に工夫を加えた「大和のこだわり野菜」の5 品目、計23品目のことです。当薬草園ではそのうち「半白きゅうり」「大和芋」「ひもとうがらし」「大和まな」を栽培しています。

半白きゅうり 半白きゅうり
 戦後、きゅうりの品種は、生食用の歯切れが良く食味の良い白イボ緑色果系が主流となり、果皮が固く粘質で漬け物利用が主だった黒イボ半白系品種は姿を消していった。
一部の産地ではその後品種改良された生食にも適する半白きゅうりが今も引き続き生産されている。
大和芋 大和芋
 ナガイモが渡来する以前から、「薯預」と呼ばれていたヤマノイモが山に自生しており、「東大寺正倉院文書」当時の高級食品であったことが記載されている。
  イモが球形をしたものをツクネ群と称し、表皮が黒皮の大和薯、白皮の伊勢薯とに分かれる。大和薯は形が整って凹凸が少なく、肉が緻密で粘度薯が高い。
ひもとうがらし ひもとうがらし
 辛味が少しずつ違う幾種類ものとうがらしの中にあって、伏見群に属する辛トウガラシとシシトウとの雑種から選抜されたと推察される。太さは鉛筆より細い直径5mm程で、濃緑色で皮の柔らかい甘味とうがらし。
大和まな 大和まな
 アブラナ科で小松菜と同じ仲間。葉は大根葉に似た切れ込みがあり、甘みが特徴。古事記に栽培されていた記述があり、日本で最も古くから栽培されてきた野菜と考えられている。しかし、収穫が冬に限られ、短期間で葉の部分が黄色に変色し、流通が困難であった為、数年前までは、奈良県内でも多く知られていなかった。
昨今、奈良県農業試験場が品種の系統選抜を行い、優良な性質を育成することによって特産化が進み、大和野菜として認定されるようになった。
〈奈良県 大和野菜パンフレットより〉

金剛葛城国定公園の希少植物保護活動

現在、当薬草園では葛城山系の絶滅危惧種を採取し栽培しています。葛城山麓にある田村薬品工業の薬草園は、地域に役立つ事業の一環として、絶滅危惧種の保護活動に取り組んでいます。当薬草園で増殖させ、また、現地に戻すという試みです。2012 年秋、県行政立会のもと、「ソハヤキイカリソウ」「カツラギグミ」「ミヤコアオイ」等を採取し、移植しました。

希少植物保護活動
ソハヤキイカリソウ ソハヤキイカリソウ  
     
カツラギグミ カツラギグミ  
     
ミヤコアオイ ミヤコアオイ  


設備のご案内

恵寿庵

恵樹庵

藤棚のもとにある、広い休憩スペース。

   
一休庵

一休庵

ニッケイ林を通る風を感じながら、チョッといっぷく。

   
展望デッキ

展望デッキ

薬草園を一望に見渡せる高見台。

   
藤原薬草園

藤原京薬草園

 

   
ニッケイ林

ニッケイ林

このようなニッキの林は、国内でも数少ない珍しい場所。

 


スタッフ紹介

スタッフ
担当の田村康平副本部長( 右から2人目)、森井園長(右から3人目)と正スタッフさん達

前担当者の東さんも元気に手伝っていただいてます!

   

土曜日には、草引きの社員ボランティア、結構きついです!

   

近隣のシルバーさんにも手伝っていただきます。いつもありがとう!


田村薬草園マップ

画像をクリックすると拡大表示します。

薬草園マップ